オリックス銀行カードローンでお金を借りる時の審査はどう?

MENU

オリックス銀行カードローンでお金を借りる時の審査基準は?

 

業界最高水準の高限度額で人気のオリックス銀行カードローン。

 

銀行カードローンは消費者金融にない魅力が多く、利用を検討している方が非常に多いです。

 

オリックス銀行カードローンはおまとめローンや借り換えを考えている方からも高い人気を得ています。

 

今回はオリックス銀行カードローンについて解説していきたいと思います。

 

 

オリックス銀行カードローンの特徴

 

銀行カードローンは口座開設しないと利用できないところが多いですが、オリックス銀行カードローンは口座がなくても申し込み可能です。
口座開設の手間が省けますので手続きが簡単です。

 

振込融資に対応しており、電話若しくはインターネットから依頼すると指定口座へ振り込みしてくれます。
ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば24時間365日即座に反映されますのでとっても便利。
借り入れは専用のローンカードを使ってATMよりお金を引き出します。
対応しているATMは全国に93000台以上と非常に多いです。
何処にいても気軽にお金を借りる事ができるので、何時お金が必要になっても安心です。
しかも利用時の手数料は無料ですから、余計な費用は一切かかりません。

 

ローンの申し込みは必要書類が多くて面倒と感じる方が殆どではないでしょうか?
役場に行ったり会社の給与明細を用意しなければいけなかったりととにかく申し込み前に準備が何かと手間がかかり面倒です。
しかしオリックス銀行カードローンなら原則本人確認書類のみでOKですので、面倒な書類の準備の必要がありません。

 

 

オリックス銀行カードローンの即日融資について

 

オリックス銀行カードローンは申し込みから融資までどれぐらいの時間がかかるのでしょうか?
ホームページには最短即日融資と記載されていますので、申し込んだその日に借りることも可能です。
但し、実際に利用した方の口コミを見ると当日中に借りれたという人はかなり少ないです。
むしろ融資まで5日程度かかったという方のほうが多く、正直即日融資はあまり期待しないほうが良さそうです。
審査は基本的に2,3日かかりますので、急ぎで借り入れしたいという方は大手消費者金融など対応が早い金融機関を選択すると良いでしょう。

 

 

オリックス銀行は保証会社が2社あるから審査は厳しい?

 

オリックス銀行カードローンに申し込む上で心配なのが審査基準です。
一般的に銀行カードローンは審査が厳しいから中々借りれないと聞きますが、やはりオリックス銀行も同じなのでしょうか?
銀行カードローンの審査が厳しい理由は低金利であることが非常に大きいです。
金利を低くすればそれだけ儲けが少なくなり、万が一債務不履行になった際の補填をするのが厳しくなります。
どの金融機関もある程度最悪の事態を想定して貸し付けなければいけません。
その最悪の事態を如何に起こさないようにするかを突き詰めていくと、審査基準を厳しくより返済能力が高い人信用力が高い人に貸し付けると言う結論に至ります。
だからこそ低金利で貸し付ける銀行の審査は厳しいのです。
ですがオリックス銀行カードローンの金利は銀行とは思えないほど高いです。
上限金利だけで見れば消費者金融並みです。
金利が高いということはリスクの低い人だけでなく、ある程度リスクの高い人にも貸付出来ると言う事になります。

 

またオリックス銀行カードローンは保証会社が2社あります。
通常銀行カードローンの保証会社は1社となりますが、オリックスの場合はオリックスクレジットと新生フィナンシャル株式会社の2社で審査をします。
どちらか一方の審査をクリアすれば良いので、他の銀行カードローンよりも審査が有利になります。

 

オリックス銀行カードローンは他の銀行カードローンに比べると審査に通りやすいですが、それでも消費者金融に比べると厳し目と言えます。
決して消費者金融の審査が甘いわけではありませんが、返済遅滞を一度もしていると銀行カードローンの審査に通るのは難しいです。

 

どうしても審査が不安という方は無理に申し込みせず、大手消費者金融で検討すると良いでしょう。
オリックス銀行カードローンと大手消費者金融なら金利差は殆どありませんから、特別損することはありませんし、利便性で言えば大手のほうが上ですから始めから大手に絞ってもうしこむほうが良いかもしれませんね。