ノーローンのキャッシング審査の基準や即日融資OKなのかについてです。

MENU

ノーローンのキャッシング審査の基準!即日融資OK?

 

ノーローンは新生銀行の子会社である新規株式会社が運営する消費者金融です。

 

消費者金融ですから総量規制の対象となり、借り入れは年収の3分の1までとなります。

 

ノーローンは比較的大手の消費者金融ということもあり、利便性が高いカードローンを提供しています。

 

他の消費者金融にはない独自のサービスを提供しているということもあり、利用希望者も多いです。

 

今回はノーローンのキャッシングについて解説していきたいと思います。

 

 

ノーローンの特徴

 

ノーローンのキャッシングの特徴は「何度でも1週間無利息」「即日融資OK」「リアルタイム借り入れ&返済」の3つです。
無利息キャッシングとはその名の通り、借入時の利息がかからないことです。
ノーローン以外でも無利息キャッシングのサービスを提供している金融業者はあります。
しかしどの業者も無利息で借り入れできるのは一度きりで、繰り返し利用することが出来ません。
これに対しノーローンは何度でも、つまり繰り返し無利息での借入が可能です。
1週間と期間はかなり短いですが、上手く使えばいっさり利息無しでお金を借りる事が出来ます。
但し無利息期間は1ヶ月に1回となりますので注意しましょう。

 

次に即日融資です。
ノーローンは対応が早く、申し込みから審査結果回答まで最短20分です。
他の大手消費者金融でも最短30分ですから、ノーローンの対応はかなり早いといえます。
しかも申し込んだその日にキャッシングも出来ますので、急いでいる方にもメリットが有るカードローンです。

 

最後にリアルタイム借入&返済です。
これは楽天銀行の口座をお持ちの方限定となりますが、24時間365日いつでも借入と返済が可能です。
借りたい時にサッと借りれて、返したい時に返せる非常に便利なサービスです。
しかも手数料無料ですから気軽に利用することが出来ます。

 

 

ノーローンで即日融資の方法

 

ノーローンで即日融資を受ける方法は2つあります。
1つは電話若しくはネットで申し込みを行い口座振り込みしてもらう方法、もう1つは自動契約機で申込みしてその場でカード発行する方法です。
前者でするメリットは来店不要で手間がかからないこと、後者は夜遅くでも利用できることです。

 

口座振り込みで即日融資をする場合はタイムリミットが非常に短いですから、出来るだけ早くに申し込みを済ませておくことです。
また口座振り込みですのと平日のみ利用可能となる方法ということも覚えておきましょう。
平日12時30分までに審査が完了した場合は当日中に指定の口座へ入金となります。
楽天銀行の場合は17時までOKです。
新規で振り込みサービスを利用した場合は契約書とカードは自宅に郵送となりますので、家族バレが不安な方は注意してください。

 

口座振り込みに間に合わない場合や土日祝日に借入する場合は自動契約機を使います。
自動契約機の場合は20時30分までに申込みすれば即日で借入が可能としています。
但し時間ギリギリですとその日に借りれない可能性もあるので時間に余裕を持って申し込みしましょう。
申し込みはネットからでも直接自動契約機からでも出来ます。
いずれにしても契約手続きは自動契約機で行ないます。
契約手続きが完了しましたらローンカードがその場で発行されますので、それを受け取れば完了となります。
自動契約機なら営業時間が長いので即日融資の確実性が増します。

 

 

ノーローンの審査は厳しめ

 

ノーローンは銀行グループですが銀行カードローンではありませんから、審査基準はめちゃくちゃ厳しいというわけではありません。
ただ大手消費者金融並みに使い勝手が良いということもあり、審査に通るのはそう簡単ではないということを頭に入れておいてください。
審査に通るためにはどの項目に気をつければよいのか簡単ですが解説していきます。

 

まず一つ目は、年収と借り入れです
ノーローンは消費者金融ですから総量規制の対象となります。
今現在借入がある方は規制上限に近い借り入れをしていると審査に通るのは厳しいと考えておきましょう。
2つ目に他社借り入れ件数です。
これは総量規制の関係だけではなく、単に借入件数が多いと返済能力を疑われてしまうからです。
そうなれば当然審査に通るのは難しいですから借入件数が3社以上ある場合は、ノーローンではなくおまとめローンなどで借入件数を減らすことを考えたほうが良いでしょう。

 

3つ目に申し込みです。
借りれるかどうかわからないから手当たり次第に申し込みする方もいますが、これは審査を通りにくくする行為ですので止めましょう。
申し込みブラックとも言われており、切羽詰っているから返済できない可能性が高いとネガティブな情報として扱われてしまいます。
一度に何社も申し込みしないことです。

 

そして最後に安定した収入があることです。
これは当たり前の条件ですが、返済するためには収入がないといけませんから、働いていないことにはローンの申し込みはできません。
収入が安定的であればアルバイトやパートでも特に問題ありません。

 

ノーローンは大手消費者金融同様に利用者にとってたくさんのメリットがあるカードローンです。
是非とも借入先の1つとして検討すると良いでしょう。
但し安易に申し込みせず、他の大手消費者金融と比較してみると良いです。
自分の目的に合ったカードローン業者で申し込みするようにしましょう。