楽天銀行カードローンの審査は厳しめなのかについてです。

MENU

楽天銀行カードローンの審査は厳しめ?調べてみた!

 

楽天はクレジットカードが有名ですが、実はカードローンの扱いもあります。

 

ポイントが貯まるなど楽天ならではのサービスもあり人気です。

 

また正社員以外の方も利用可能と気軽に申し込めることでも多くの人から選ばれている一枚です。

 

今回は楽天銀行カードローンについて解説していきたいと思います。

 

 

楽天銀行カードローンの特徴

 

楽天銀行カードローンに入会すると特典として楽天スーパーポイント1000ポイントがもらえます。
楽天ヘビーユーザーなら御存知の通り、楽天スーパーポイントは貯まる、使える、交換できる非常に便利なポイントサービスです。
1ポイント1円相当で色々な楽天サービスに使用することが出来ます。
またANAマイルなどにも交換することが可能です。

 

カードローンに申し込む際は本人確認書類の他に収入証明書が必要になることも多いですが、楽天銀行カードローンなら申込金額300万円まで収入証明書不要となります。
簡単な書類だけで申込みできて手続きも楽ちんです。

 

楽天銀行カードローンはおまとめローンとしても利用可能。
最大限度額500万円まで借り入れ可能で、利率は年4.9%〜14.5%と銀行ならではの低金利で安心です。
複数ローンをまとめて完済したい方は検討してみてはどうでしょうか?

 

楽天スーパーローンはネットキャッシングだけでなくコンビニATMでも利用可能。
セブン銀行、ローソン、E-net、イオン銀行など様々な場所で借入も返済も出来ます。

 

楽天スーパーローンは入会費も年会費も一切かかりません。
パートやアルバイトはもちろん専業主婦の方も申し込み可能。
万が一の時のために一枚備えておくととっても便利な一枚ですよ。
申し込みはインターネットから簡単にできます。
来店の必要は一切ありませんので自宅にいながらでも手続きOK。
即日融資にも対応していますので、急ぎの方にもぴったりなカードローンですよ。

 

 

楽天銀行カードローンの審査基準は甘い?

 

楽天銀行カードローンに申し込む上で気になるのが審査基準です。
楽天はクレジットカードのほうが有名ですから所有している方も多いのではないでしょうか?
楽天のクレジットカードは属性の低い方でも借りれると有名で、審査は正直そこまで厳しくないと言われています。

 

ただカードローンの場合は金利が低いため貸出リスクが高いですから、クレジットカードのようには行かないと思ってよいでしょう。
パート・アルバイト・専業主婦も申し込みは可能ですが、審査が通っても限度額は少額ですから簡単には借りれないと思ったほうが良さそうです。

 

安定的な継続収入があることは勿論ですが、注意したいのが金融事故です。
クレジットやローンの返済を遅滞していると審査にはほぼ間違いなく通りません。
遅滞は一度でもあると厳しいですから気をつけたいところですね。

 

 

楽天銀行カードローンで即日で借りる方法

 

楽天スーパーローンは即日融資に対応していますので、申し込んだその日にお金を借りることも可能です。
インターネットから申し込みを済ませ、その後審査、在籍確認、本人への契約確認の電話が済みますと必要書類の提出となります
そして無事12時までに契約が完了すれば即日振込みが可能となります。
借入はローンカードを使用しますが、届くのを待っていては当日借り入れはできませんので、指定の口座へ入金依頼をしましょう。

 

即日での借入は可能ですが条件的にかなり厳しいです。
12時までに申し込みではなく契約を済ませなければその日にキャッシングする事はできませんから、出来るだけ早めに申し込みを済ませておきたいところです。

 

確実に即日融資を受けたいのであれば楽天銀行ではなく大手消費者金融を選ぶと良いです。
大手なら口座振り込みだけでなくカード発行でも即日融資可能です。
銀行の営業時間である15時を過ぎても自動契約機を利用すれば夜間であってもその日に融資可能です。
また平日だけでなく土日祝日でも営業していますので非常に便利です。

 

審査基準は銀行カードローンよりも甘いですから、比較的利用しやすいです。
働いて安定収入があり金融事故を起こしていなければ通りやすいですから、ぜひ一度検討してみると良いでしょう。